384

旅行とイベントのスクラップ帳

大阪旅行

f:id:kagoshima384:20150917152221j:image
2015/8/14

青春18切符旅行2日目


とはいっても友人から
京都大阪間はJRより阪急使ったほうが安いし早いと教えていただいたので18切符を使わず
確か390円だったかなで済んだ…安い
 
終点の梅田に到着した。
構内図を見たときその複雑さに絶望した。
 
地元名古屋駅でも目的の地上に出ることができず
どこでもいいから上に向かって
とりあえず地上に出てから目的地に向かうTRIBEの僕にとって
梅田はラビリンスであった。
 
まぁ、
なんだかんだ難波行きに乗れたんですけどね
 
難波で友人と合流したのち
とりあえず道頓堀界隈をぶらぶらした。
f:id:kagoshima384:20150917135105j:image
さすが、天下之台所大阪府
人の多さは名古屋を遥かに上回っております。
 
歩きながら
たこ焼きと肉まんを食べた。
f:id:kagoshima384:20150917140726j:image
なんか有名なたこ焼き屋さんじゃなくて
ディープなところで食べた。
本場のたこ焼きは
外がカリカリで
まさかの中もカリカリだった。
正確にはトロトロだけど天かすがタップリだった。
タコパのたこ焼きとの違いを感じて
大満足でした。
 
次は大本命の
吉本新喜劇をみるために
f:id:kagoshima384:20150917142939j:image
けれども残念ながら
その時12時だったのにもかかわらず
1〜4部全てが売り切れていて
立ち見席は4部のみが残っている状況だった。
 
毎日やってるのにそんなに混むのだなあと思い
事前予約もあるので、しておけばよかったと
ちょっぴり後悔しつつも4部の立ち見席のチケットを買った。
 
予定が狂い暇になったので、
時間つぶしにアメリカ村に行った。
そしてアメ村といえばの
三角公園にいったのだけれども
特に何もやることがなく
最終的にはまさかのヤマダ電機
1時間マッサージチェアの上で寝ていた。
 
時間が来て
ついに吉本新喜劇の劇場に入れた。
 
まずは開場前に
僕らのこと知らない人拍手お願いします
で一本笑をかっさらう若手芸人さんが会場をあたため
 
その後、漫才・コントが1時間ほど始まります。
ギャロップが僕のツボでした。
 
そして新喜劇が始まり
会場の状態をみてのアドリブなど
さすがだなぁ、と思わざるを得ません
乳首ドリルは見れなかったけれども
プロの技術で笑いつづけれて
大満足でした。
 
いいお値段するのだけれども、
本当に、また観たい!!と思い
今後も大阪に来たら必ず訪れたいと思います。
 
最後になぜか友人は晩御飯として
旅行最終日に博多へ行く僕を
博多ラーメンに連れて行ってくれました。
 
 
普通に笑いました。
 
次再び大阪に行く機会があれば
万博公園太陽の塔と新世界に行ってみたいなぁ
 
大阪はどうせ名古屋と同じくらいの都会であろう、と思っていたのを恥じて
友人の豪邸にて布団に入りました。
f:id:kagoshima384:20170209024312j:image
広告を非表示にする